スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


hagunugu(はぐぬぐ)はこちらから

--.--.-- | | スポンサー広告

親子でお出かけ

今月2月20日はおばあちゃんの誕生日でした。
85歳。

昨年も一緒にお祝いできて
今年は親戚と一緒にお祝いできて。
いくつになっても一緒に誕生日をお祝いできて
おばあちゃんも喜んでたかな。

これからもいっぱい食べてあそんで
元気に長生きしてね。

来年もいっしょにお祝いしよう。



子どものっビーシューズとお揃いのキーケースと
ちょこっとバッグを一緒に注文して頂きました。

親子でお出かけ_R

靴は「いろとりどり」その靴の色合いとお揃いに
自分用のキーケースを作りたいと。
靴で使ってる革を組み合わせて制作しました。

親子でお出かけ3_R

隣に置いてみると
お揃いの感じに仕上がって
お揃いっていいな~と。

親子でお出かけ2_R


これからこの靴を履いてお散歩にでかけるとき
ちょこっとバッグとキーケースをもって
いろんな思いでをつくってください。

こどもにとってのはじめての靴。
その靴と一緒のものを持ってると
ふとした時にこのキーケースをみて
歩きはじめのころの光景とか歩く姿とかを
思い出してしいみじみする時がくるのかな。

そのきっかけになってくれたらな。

キーケースの革の変化を子どもの成長と合わせて
楽しんでもたらと思います。

いっぱい親子でおでかけしてね。


hagunugu(はぐぬぐ)はこちらから
スポンサーサイト

2014.02.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベビーシューズ

ふたつ折りオリジナル財布

ふたつ折りの男性用財布を紹介。
前に使用していた財布のかたちが使いやすかったんだけど
ぼろぼろになってしまって同じようなつくりの財布を作ってほしいと
オーダー頂き制作しました。



つくりはシンプルだけど、
中の作りにひと工夫加えて。

メインの革は今までの財布が黒だったので
あまり使ったことがないような
キャメルのような薄茶の色を選んで頂きました。
表面の右下には自分の名前の頭文字を刻印。
少し見えずらいけど
アルファベットがちらり。
ふたつ折りオリジナル財布_R

中は一見は普通のつくり。
カード入れ、小銭入れ。
カード入れと小銭入れのアーチ状のデザインも
お客様がこうゆうふうなデザインでとゆうことで
デザインしました。
それだけでおしゃれなつくりになりますね。

ふたつ折りオリジナル財布2_R


ふたつ折りオリジナル財布3_R

カード入れ部分をぺらっとめくると
ふたつのカード入れが。
ここには頻繁に使う運転免許証などを。
よく使うものなのですぐに見せれるようにと。
なるほど~こんな作りもおもしろいなと作りながら勉強になりました。



お客さんひとりひとりの使い方などで
財布ひとつでも様々な作り方ができるんだな。
その度にまだまだ知らない事もたくさんあって
次につなげる知識につながります。

財布が完成して渡す時に
「世界にひとつだけの自分だけの財布ができて本当にうれしい。
 ずっと使っていきます。ありがとうございます」
とのお言葉を頂き
こうして人の大切なもののひとつになってくれているんだな。
と実感してじんわりうれしく、そして改めて気持ちを込めてつくる事
への大切さがそのひとへつながれて、日々寄り添ってくれているんだな。
と思いました。

またひとつ温かい気持ちを頂きました。
ありがとうございます。


hagunugu(はぐぬぐ)はこちらから

2014.02.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 小物

冬景色

ずっと行ってみたかった山形の銀山温泉へ行ってきました。
前に一度温かい時期にふらりと立ち寄ったことがあって
いつか冬の時期に来てみたいな~と思っていて
ついに冬真っ只中の銀山温泉へ。

日中の景色。
昼間の雪景色もとても素敵で。
温泉街に雪が積もっていい雰囲気。

冬景色2_R

宿でゆっくりお風呂入ってご飯食べて
夜の銀山温泉を浴衣で散歩。
これを味わってみたかったー

夜の風景がまた昼とは違って
光と雪でとってもしんみりな空気に。
贅沢な夜の散歩になりました。
ほんとすばらしかった。
冬景色_R

銀山温泉は雪がお似合いだったな。
寒い雪国で参ることもあるけど
こんなすてきな風景を満喫できるのも
雪国ならでは。
そんなんだから雪国もいいもんだな。

いろんな景色を見せてくれるからそこも楽しみながら
寒い冬を乗り越えていこう。


ありがとう雪国の銀山温泉。



そしてこの前かわいいかわいい甥っ子の二歳の誕生日会。
アンパンマン大好きな甥っ子にかわいいケーキ。
おねえちゃんのケーキ職人の友達がつくってくれたケーキ。
アンパンマンの完成度がものすごくて感激。
じゃーーん。

冬景色3_R


ケーキをみた甥っ子はアンパンマン!と連呼して大喜び。
満面の笑みに周りの家族も大喜び。

イチゴもパクパク
ケーキもぱくぱく食べて
楽しい二歳の誕生日会になりました。

これからもいっぱい遊んで
いっぱい食べて
元気いっぱいに育ってね。
いつも元気と楽しみをくれてありがとう。

二歳のたんじょうびおめでとう。


hagunugu(はぐぬぐ)はこちらから

2014.02.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

おじいちゃんへ財布のプレゼント

先日久々に東京へ。
革や材料を仕入れにいったり
夜は懐かしい友達、、前の職場の人達に会ったり。
充実した時間を過ごせました。

前の職場の人たちには秋田に帰ってから会ってなかったので
久々の再会でしたがみなさ変わらず元気な姿で
少しの時間だったけど楽しい時間でした。
変わらず温かく迎えてくれたことがなによりとてもありがたかったです。
あまりゆっくりできなかったけど
こううゆう場所があるって幸せなことだな。


東京にいくといつも会う友達とも会えて
いろんな話をして
ずっと変わらない関係だけど
その中でも変わっていくこともあって。
喜んだり悲しんだりしながらも
変わらずにありつづけるものを
これからも大切にしていきたいなと
今回実感しました。

いやでも東京は足が疲れきった・・
秋田の車生活で歩かなくなたことを痛感。
温かくなったら山登りした運動不足解消しなきゃー



おじいちゃんへのプレゼントとして
札入れと小銭入れを注文して頂きました。
おじいちゃんなのでつくりもシンプルで色も
渋めの色とのことで。

財布のプレゼント_R

小銭入れの裏部分には焼印を縫いつけて
ワンポイントに。
やっぱりなにかワンポイントいれたくなる・・

財布のプレゼント2_R

札入れはお札、カード入れ部分とシンプルなつくりで
使いやすいように。

財布のプレゼント4_R

小銭入れも札入れと同じ色合いに。
いつもの定番のかたちの小銭入れ。
マチが大きいので小銭を取り出すとき見やすく、
いろんな世代の方に好評のつくり。
財布のプレゼント5_R



おじいちゃんの財布がぼろぼろになったので
新しい財布をプレゼントしたいとゆうことで
お願いされた今回の財布。

その気持ちが素敵だな~と。
その思いが財布を通して伝わるように
わたしも丁寧に気持ちを忘れずに
つくることができました。

おじいちゃんもとてもよろこんでくれたとのことで
こちらも温かい気持ちをもらえました。
ありがとうございました。


hagunugu(はぐぬぐ)はこちらから

2014.02.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 小物

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。